悔しいくらいNEWSが好きでした

 

 
 
去年もツアー最高だった!ってブログを書こうと思ったけど挫折しました。今年こそは挫折しないぞー!これを読んでる人がいるってことは私やりきったよね??

まず今回のブログについて。一言でいえば「NEWSすきぃぃぃ」という話。そしてこのブログは誰よりも自分に向けたもの。自分のヲタクとしての指標。ただの自分語り。だーかーら、完全に自分の思うことをただ素直に伝えます。私って色々考えちゃうヲタクで、めんどくせぇら やつだけど、そういう思いも書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

NEVERLAND*1最高だったー!!!会場のキャパ的に1億3000万人動員できなくて、日本の殆どの人が見れなかったのはとても残念!!!!!!でも1億3000万のなかで、今回のツアー動員数34万1000人の1人になれたことを私は誇りに思う!

 

小山さんは優しかった。頼れるリーダータイプじゃないけどその優しさはNEWSに必要だった。小山さんに甘えるメンバーがやはり好きだった。

まっすーは真摯だった。ステージに立つことの喜び、今までの苦労を真摯に受け止めて前を向いていた。10日泣いてしまっても、11日はただ真っ直ぐだった。

手越は素直だった。自分の気持ちを隠すのが下手で、嘘をみせず向き合ってくれた。不器用だけどそんな末っ子が好きだった。

シゲは強かった。ネガティブ、繊細、私の思うシゲのイメージは完全に変わった。悔しさをバネにまたカッコよくなった。
4人が作る世界は悲鳴を抑えられないほどかっこいいくせに、MCは好き放題で楽しくて、かと思えば最後は泣いてしまう。
もうダメだ…

 

 

 

 

 

全部!NEWSの全部が好きだばか!

 

 

 

 

 

 

ばか!っていうのは私に対して。NEWSを離れようとした自分が情けなくて腹が立った。

 

NEVERLANDツアーが発表されたけど、抽選に外れて、去年と同じように今年も友達に同伴キャンセルされて、メンバーのスキャンダルがあって。NEWSに関する負の連続でモチベはドン底だった。その時、私には定期的に会える女性アイドルの現場があるから、NEWSを離れたところで問題ないと思った。それで他界*2しようと思った。NEWS?もう興味無いかもーなんて言った


でも、NEVERLANDに入ってやっと気づいた。

 

アルバムNEVERLANDを聞くと生で聞きたくて涙が出た、ヲタクの参戦してる姿をみて悔しくて涙が出た、NEWS興味無いっていった後に涙が出た、制作開放席を迷わず申し込んで、当たって嬉しくて涙が出た。
この涙は他界を拒んでいた。他界できないから悔しくてたくさん泣いてた。

特に加藤シゲアキの紡ぐ言葉と詩がどうしようもなく好きだった。離れようとしても、彼の歌を聞けば、本を読めば好きだと思ってしまった。

 

周りが遠征してたくさん入る中、自分が入れない言い訳が欲しいだけだった。

そんなくだらない強がりでNEWSを他界しようとした私が情けなくて仕方なくなった。

 

そのことに、アンコールのU R not aloneを歌ってる時に痛感した。ステージで壊れそうなくらい全力で、ボロボロで、でも一生懸命に思いを込めて歌うNEWSが大好きだった。NEWSが好きだよ!結局戻ってきちゃうよ!いつもありがとう!私ばか!泣かないでよ!心配しないでよ!少なくともここに、どうしようもなくあなたたちのことが大好きなやつがいるよ!!もう離れないよ!!ごちゃごちゃしてるけど、NEWSが好きって思い、NEWSに届けよ!!って、ガムシャラに思いをぶつけて泣きながら歌ってた。

 

 

 

もし入れなかったら、私はNEWSが好きな思いを忘れ、封じ込め、他界してたかもしれない。馬鹿な私はまたNEWSへの思いを忘れるかもしれない、好きすぎて苦しいなんていって封じ込めるかもしれない。

だから、ここに、残しておきたい。忘れそうになった時に思い出すために自分に見てほしい。NEVERLANDに入ってよかった、NEWSが好きだって思い。

 


NEWSの新しい仕事やリリースが発表されてヲタクと喜びあったこと。テレビの前で何時間もNEWSを待ってワクワクしたこと。NEWSのコンサートでお腹が痛くなるほど笑ったこと。辛い時フルスイングを聞いて前を向けたこと。死にたがりな私がライフをきいて生きようと思えたこと。その大切な曲でシゲが指差ししてくれたこと。「明日から頑張れよ」の一言でがんばれたこと。NEWSにたくさんの幸せと、勇気をもらったこと。
そして、他界しようと思ってもどうしても出来ずに泣いたこと。

 

 

これらを忘れないでいたい。

またコンサートに行けず、NEWSへの思いがなくなる時があれば、NEWSにはこれだけの力があることを思い出してほしい。


私はこの半年にも満たない期間だけどNEWSを離れようとしたのをとても後悔してる。今まで散々力をもらったくせに、NEWSが力を求めた時、真っ先に離れた最低なファンだった。もう後悔はしたくない。くだらない理由、その時の気分だけでNEWSを離れたくないし離れちゃいけない。NEWSは私にとって大切な存在。
今、NEWSが大好きなこの気持ちを、いつか否定する日が来て欲しくない。絶対にNEWSを離れる選択肢が正しい時なんて来なくていい。

 

 

 
6万人の前で堂々とパフォーマンスをする姿を見て別世界の人間だと思ってしまうけど、彼らだって人間だから傷つく。だから傷ついた時にこそ見限らないで。傷ついたNEWSも私はずっと応援できるファンでありたい。ただ大好きな人達の笑顔を求めてついて行きたい。 

 

意思の弱い私は、他人の意見をすぐに気にする。NEWSのネガティブな話をきくとそれを受け入れてしまって、私の中にあるNEWSを改悪する。でも、自分の見てるNEWSを信じればいい。自分で見たNEWSが私にとってのNEWSであって、ほかの人のNEWSなんて関係ない。このブログだって色々感じる人だっているだろうけど、これが今の私とNEWSだから。 

 

 

 

 

 

 

 

 

なーんて、なんかすんごい湿っぽい笑。湿っぽくなっちゃいますよねー(∵)
だって、NEWSが大好きなんだもん!!離れようとした私が馬鹿であきれるんだもん

当たり前のようなことを言ってるけど、それを忘れちゃう馬鹿な私だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


小山慶一郎手越祐也、増田貴久、加藤シゲアキ、4人でNEWS!!

4人が私の大好きなNEWS!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


忘れんなよ!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

今回はなんだか湿っぽくなったので、これからハッピーなブログを更新して行きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 

 

 

NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 
 

 

傘をもたない蟻たちは

傘をもたない蟻たちは

 

 

 

 

 

 

 

*1:NEWS2017ツアータイトル&アルバムタイトル

*2:ファンをやめること